「工事途中に建築会社が倒産したらどうなるのか?」

住宅完成保証制度を利用している場合は、その保証の範囲内で完成させることができますが、住宅完成保証制度を利用していないお客様は、以降の工事費用を全額自己負担して残りの工事を完成させるしかありません。

この場合「上棟時に80%入金」など、住宅会社に工事の出来高よりも多く支払っていた場合は、過払いのため残額で工事を継続できないリスクが高まります。

このような事態にならないためには、工事の進捗に見合った工事費用の支払いをする「出来高払い」の会社を選ぶこと。それでも心配な場合は、住宅完成保証制度などの保険をかけてください。