庄内(鶴岡-酒田)・宮城県 住む人の人生に価値をプラス「プラスになる家づくり」山形・宮城の家づくりはTOWA+へ

個性的でデザインにこだわった家


2014年11月完成

親身なスタッフ

いろいろな住宅会社を回っていましたが、「他社さんも見て、じっくり検討してくだい。」と言ってくれたのはTOWA+の佐藤さんだけでした。私たちお客様の立場になって親身になって提案してくれる、その家づくりの姿勢に信頼を寄せて依頼することを決めました。他のスタッフさんもみなさん親身になってくれる方ばかりで、その信頼は実際に家づくりを進めて行く中でさらに上がって行き、プランに対するこだわりも全部受け止めてくれて、私たちが幸せに暮らすために必要なことを一緒に考えていただき、プランへ的確に落とし込むことが出来ました。

要望は「ちょっと変わったデザインにしたい」

他の家とは「ちょっとだけ違う個性的な家を建てたい」と思っていましたので、デザインにこだわりました。コの字型間取り・2つの棟で挟み込むような外観デザイン・内装コーディネートなど、佐藤さんからさまざまなアドバイスをいただき、細部にまでこだわった自慢できる納得のわが家を建てることができて非常に満足しています。快適なコの字型の間取りコの字型の間取りは、実際に暮らして快適で楽しいです。1階はリビングを中心にした配置で、家族がどこに居ても顔が見え、キッチンで料理の支度をしていても子供に目が行き届くので安心です。2階の広いホールは、子供の遊び場や雨の日の洗濯物干し場など、家族が自由に使える便利スペースとして活用しています。家づくりは家族の生
活を見つめ直す良い機会です。将来の暮らしを見据えてさまざまなアイデアを出し合い、注文住宅・自由設計の家づくりを十分に楽しむことができました。

個性と利便性を両立

2つの棟で挟み込むような個性的な外観デザインはとても気に入っています。耐震最高等級3相当で地震に強い構造なのも安心です。家族が多いので、以前は収納場所に困っていた靴や外で使うモノもシューズクロークにたっぷり収納できるので、いまは全然大丈夫です。洗面室の壁面に設けた造り付けの収納棚も、乱雑になりがちな洗面室のモノをスッキリ収納できるので便利です。

より快適な暮らしの工夫

リビングのアクセントウォールに柔らかい明るさの間接照明を設置して、夜間は落ち着いた雰囲気で寛ぐことができます。リビングとつながるダイニング+オープンキッチンは、いつも家族の顔が見えるようにレイアウトしました。キッチンの冷蔵庫や収納の配置を決める際に、構造の壁と壁の間を上手に活かして無駄なく配置しています。家族が自由に使える2階ホールは、バルコニーから取り入れた光を、吹き抜けを通って1階へ落とす光の通り道にもなっており、リビングの奥まった場所を明るく照らしています。吹抜けがあることで、一声で家族を呼ぶことができるもの暮らしのメリットです。


「コストは抑えながらも、ちょっと変わった家を建てたい。」と考えていました。佐藤さんは、コの字型の間取り・間接照明のあるリビング・吹き抜け階段など、さまざまな提案をしてくれて納得の家づくりができました。断熱性能
が高く、エアコン一台で家中が快適です。寒い季節でも朝起きるのがとても楽になりました。


PAGETOP
Copyright © TOWA+ All Rights Reserved.