庄内(鶴岡-酒田)・宮城県 住む人の人生に価値をプラス「プラスになる家づくり」山形・宮城の家づくりはTOWA+へ

真剣に取り組む熱意を感じる会社


2016年10月完成

ずっと考えていた建替え計画

5~6年前から建替えを考え始め、なかなかタイミングが合わなくて先延ばしになっていましたが、家が古くなったため、自然災害が起こった時の不安があり、また、子供たちがいつでも帰って来ることができる家が欲しいと思い、自宅の建替えを決断しました。他社を見比べることもなく、自分たちが住みやすい家をつくることを期待して、トウワプラスに相談することになりました。

綿密な打ち合わせと信頼関係

約半年の打合せ期間でしたが、自分たちの真意を理解してくれて、実現できる最大限の提案があり、いろいろなものを選んで行く。それがとれも楽しかったです。家づくりを急がせるわけでもなく、わからないことを一つ一つきちんと説明していただき、綿密な打ち合わせを重ねた結果、「この人たちなら安心して任せられる!」と確信することができました。家を建てる再にかぞくのみんなが、「お母さんんに好きにしていいよ」「家はお母さんへのプレゼント」と言ってくれたので、家づくりはすべて私が決めました。迷ったときは意見を聞くこともありましたが、家族のおかげで私の思い通りの家づくりができて幸せです。

家づくりは熱意が大切

トウワプラスのみなさんは、家づくりに対する熱意が非常に高いです。最初に「そんな気持ちだったら家づくりを諦めたほうがいい」と言われましたが、それは「自分たちも真剣に取り組む」ろいう覚悟の現れだと思います。優しいことだけではなく厳しいことも熱意をもって伝えてくれて、本当にありがたいと感じました。家づくりに関わってくれたすべての方に感謝の気持ちでいっぱいです。気持ちの良い人たちと、気持ちの良い「花マル」の家づくりができました。

建坪以上の広々とした空間

隣家が近い限られた敷地を最大限に活用した設計で、リビングは建坪からは想像を超える広さを実現。都市型コンパクト住宅ならではの工夫した収納計画で、玄関には土間収納を設けることができました。キッチンカウンターにタイル貼りのアクセントをつけたり、間仕切り自在のロールスクリーンを付けるなど、楽しく便利に暮らす工夫も施しました。

防犯デザインを施した現代風町屋

白をベースに「現代風の町屋」をイメージした外観デザインには、道路面からの視線をカットする窓のルーバーや、侵入されにくい窓の大きさ、隠れて開錠できない玄関の位置など、犯罪者に狙われにくい防犯デザインを施しています。防犯設備に頼らない安心・安全な家をつくる設計の工夫です。


トウワプラスの家づくりは女子会のようで本当に楽しかったです。自分たちの希望を相談しながら、一つ一つ丁寧に提案をいただき、もっと良い案があれば、また提案してくれるという妥協のない対応が嬉しかったです。熱意のある真摯な家づくりは他の会社には無いトウワプラスならではの特典のように感じました。


PAGETOP
Copyright © TOWA+ All Rights Reserved.