フルオーダー住宅のメリット&デメリット

たくさんの住宅会社や家の購入方法の中で、フルオーダーの注文住宅についてのメリットとデメリットを紹介します。どのようなメリットとデメリットがあるのかをしっかりと認識した上で、自分に合った家の購入方法を選び、楽しい家づくりをしましょう!


自分たちで間取りや仕様を自由に選べる!これがフルオーダー住宅の最大のメリット!
入居までの期間が長いことや、予算オーバーになりがちなデメリットも。

フルオーダーは、自分たちで間取りや仕様を自由に選べる家づくりで、それこそが最大のメリットといえます。実際の家族のライフスタイルや希望を叶えることができるため、オンリーワンの住まいを手に入れることができます。どこにどのくらいのグレードを求めるか、細かい予算分配を自分で決めることができるのもポイントです。また、フルオーダーの注文住宅はらではの魅力の一つに、地鎮祭や上棟など節々のイベントに関われることがあげられます。現場のチェックや進捗状況を肌で感じることができるため、職人さんにいい仕事をしてもらえる環境が整います。家族の未来を一から作り上げるプロセスを見られるのは、注文住宅を購入した人の特権ですね。
反対に、間取りから始まり、ガラス・サッシ等の種類や色、屋根や外壁、床から建具にいたるまですべてを選択する必要があるフルオーダー住宅は、打合せに要する時間が多いため、結果、規格住宅やセミオーダー住宅に比べて入居までの期間が長くなります。また、膨大な量のカタログやショールームへ出向き実際に手に触れて体感しながら選択していくわけですが、いいものばかりに目が行ってしまうと予算オーバーに繋がります。明確なイメージが出来ていないと家づくりが止まってしまい楽しくなくなってきますので、自分たちがどのような「家」を求めるのか、あるいはどのような暮らしをしたいのか、『これだけは譲れない』と思う部分は、最初からしっかりと考えておくことが必要となります。家づくりには、お客様の暮らし方に対する『理由』が必要です。自分たちのイメージに近い暮らし方や、理想の室内の写真などを集めたノートをつくって、ベースから脱線するのを防ぎましょう。スマートフォンのアプリを使うと管理しやすくかさばらないのでオススメですよ。

トウワプラスのデメリット

施工上限に関すること
お客様ひとりひとりにしっかりと寄り添って家づくりを行っているため、年間の施工棟数上限によっては、お急ぎのお客様などはお断りさせていただく場合がございます。
デザインに関すること
コスト、安全性、使い勝手、メンテナンスまでを考慮してお家づくりを行っておりますので、極端なデザイン重視の住宅はお断りしています。
モデルハウスに関すること
トウワプラスにはモデルハウスはありません。建築実例や見学会、エスコートハウスなどを見ていただきながらのお打合せとなります。

\トウワプラスは、住む人の人生に価値をプラスする家づくりを行っています/
『もっと詳しく知りたい』『どんなお家が出来るのか興味がある』と思った方は、
無料の資料請求をご利用ください!

資料請求はこちらから